アシックス、素早い攻撃に対応する軽量のバレーボールシューズを発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アシックス、素早い攻撃に対応する軽量のバレーボールシューズを発売

アシックスは、スピードを重視したプレースタイルに対応する軽量のバレーボールシューズ「GEL-V SWIFT(ゲルブイスウィフト)」シリーズ2モデルを2月上旬から全国のスポーツ用品店などで順次発売する。

新着 製品/用品
アシックス、素早い攻撃に対応する軽量のバレーボールシューズを発売
  • アシックス、素早い攻撃に対応する軽量のバレーボールシューズを発売
アシックスは、スピードを重視したプレースタイルに対応する軽量のバレーボールシューズ「GEL-V SWIFT(ゲルブイスウィフト)」シリーズ2モデルを2月上旬から全国のスポーツ用品店などで順次発売する。

メーカー希望小売価格は1万2500円(税別)から1万3500円(税別)で、初年度はあわせて約3万足の販売を予定している。

近年の日本のバレーボールでは、素早くトスを上げ瞬時にスパイクを打ち込むといった、スピードを重視して戦う戦術が主流になっている。今回発売する商品は、そのようなプレースタイルで求められる軽量性とクッション性の両立に着目して開発した。

靴底は、屈曲性とグリップ性に優れた意匠を採用。前部外側に2カ所の溝を入れ前部の屈曲性を高めており、スムーズな蹴り出し動作を促す。網目状の意匠にすることで、グリップ性を高めながら、軽量化も実現した。また、かかと部には、優れたクッション性をもつ衝撃緩衝材「GEL(ゲル)」を搭載している。

アッパー(甲被)は、表面の布地を一部くり抜いて必要最小限にすることで、当社従来品より軽量化に成功。

ラスト(靴型)は、コート競技プレーヤーに多い足の特徴を考慮して作製しており、多方向への激しい動きに対応するフィット性を実現した。デザインは、ホワイトとブラックを基調にしたシンプルなタイプのほか、主にトップ層の選手からカラーアッパーを求める声が多いことから、ミドルカットモデルでは鮮やかなブルーも用意した。
《》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top