ミヤタが新型シクロクロスバイク「エレベーションCX」を発表 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ミヤタが新型シクロクロスバイク「エレベーションCX」を発表

新着 製品/用品
ミヤタ「エレベーションCX」レッドミラー
  • ミヤタ「エレベーションCX」レッドミラー
  • ミヤタ「エレベーションCX」ストームブルー
  • 小坂の使用したミヤタ・エレベーションCX(ジャパンカップシクロクロス14)
  • 小坂のミヤタ・エレベーションCX。ブルーはメカニカル変速(ジャパンカップシクロクロス14)
  • 宇都宮城址公園内を駆け抜ける小坂(ジャパンカップシクロクロス14)
  • 宇都宮ブリッツェンシクロクロスチームの小坂(ジャパンカップシクロクロス14)
  • 初代チャンピオンに輝いた小坂(ジャパンカップシクロクロス14)
  • AJOCC公式戦カテゴリー1を制した小坂(ジャパンカップシクロクロス14)
ミヤタサイクルは、MIYATA SPORTシリーズの2015年モデルラインナップを公式サイトで公開。宇都宮ブリッツェンシクロクロスチームの小坂光が駆るミヤタ・エレベーションCXも正式発表された。

エレベーションCXは、10月に行われたジャパンカップシクロクロスで小坂が使用して実戦デビューし、同時に初勝利を挙げたミヤタの新型シクロクロスバイク。ミヤタのクロモリフレームのロードバイク「エレベーションEXR」で培った技術を採用して軽量に仕上げ、担ぎやすさや泥詰まりを考えたフレーム設計になっている。フルカーボンフロントフォーク、カンチブレーキを採用。

フレームサイズは480、520、550の3種類。重量は480サイズで1.95kg、フォーク重量は470g。カラーはレッドミラーとストームブルーの2色展開。完全受注生産で受注後4カ月の納品となる。フレームセット価格33万円(税込み)。
《五味渕秀行》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top