ヘルタ細貝、古巣アウクスブルクに敗戦…「攻撃の形が見えない」と厳しい声も | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ヘルタ細貝、古巣アウクスブルクに敗戦…「攻撃の形が見えない」と厳しい声も

スポーツ まとめ

ブンデスリーガ第6節アウクスブルク対ヘルタの試合が9月28日に行われた。

この試合、ヘルタの細貝と原口の両選手が出場したが、アウクスブルクに0-1と敗れた。

特に細貝にとっては古巣相手の試合だっただけに気合が入っていたが、チームとしてもいまいちまとまらず、相手の脅威になることもできなかった。

チームとしてのヘルタ、さらには細貝・原口両選手の今後の巻き返しに注目が集まる。

今回の試合についてネット上では、

「ヘルタは後ろをどうにかした方がいい」
「連携含めて守備も攻撃も色々酷すぎる」
「ヘルタは攻撃の形がなかなか見えてこない」
「後はチャンスを決めるかだな」

などと、厳しい意見が寄せられている。
《》

編集部おすすめの記事

page top