【プロ野球】パリーグ首位争い混沌、2位オリックスにマジック点灯! ネットでは「逆転優勝ある!」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【プロ野球】パリーグ首位争い混沌、2位オリックスにマジック点灯! ネットでは「逆転優勝ある!」

スポーツ 短信

9月25日、パリーグの試合が行われ、首位を走っているソフトバンクが楽天に敗れ、2位のオリックスが西武に勝利した。

このため、ソフトバンクとオリックスのゲーム差は最小の0.5ゲーム、さらにはオリックスにマジック7が点灯した。

ソフトバンクは残り試合数3しかないのに対し、オリックスは8試合。つまり、今の時点ではオリックスの方が優位ともいえる状況だ。ソフトバンクにできることは、残りの3試合を勝つことだけ。

この状況にネット上でも、

「2位チームにマジック点灯って珍しい」
「来年は、秋山監督は解説者かな…」
「オリックスマジで逆転優勝あるで」
「パリーグのほうがおもしろそうだな」

などと逆転優勝を期待するコメントがあがっている。
《》

編集部おすすめの記事

page top