スカパラとコラボした電波ソーラーウオッチ『OCW-S3001T』登場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

スカパラとコラボした電波ソーラーウオッチ『OCW-S3001T』登場

新着 製品/用品

OCW-S3001T
  • OCW-S3001T
  • 専用パッケージ
  • チェック模様の文字板
  • バック刻印
  • ゴールドで書かれた「TOKYO」の文字
カシオ計算機は、プレミアムラインOCEANUS Manta(オシアナス マンタ)の新製品として、東京スカパラダイスオーケストラとコラボレーションした『OCW-S3001T』を2014年11月22日より限定500個で発売する。

OCEANUS Mantaは、OCEANUSが持つ海のイメージとスポーティ感を受け継ぎながら、スリムで上質感あふれるデザインに仕上げた電波ソーラーウオッチ。2013年に発売した「OCW-S3000」は、高度な機能性と洗練されたデザインにより、こだわりのある男性から好評を得ている。

『OCW-S3001T』はOCEANUS発売10周年を記念し、2014年にデビュー25周年を迎える東京スカパラダイスオーケストラとコラボレーションしたスペシャルモデル。人気の「OCW-S3000」をベースに、東京スカパラダイスオーケストラのベースにある「スカ」の2トーンをチェック模様の文字板で表現。

また、文字板には東京スカパラダイスオーケストラの略称である「T.S.P.O.」の文字を入れるとともに、都市コードリング上の「TOKYO」の文字や秒針には、管楽器をイメージしたゴールドを採用。加えて、16面カットのブラックセラミックベゼルや、再結晶ブルーサファイア付きりゅうずは、エレガントさをさらに高めている。
《》

編集部おすすめの記事

page top