女性の9割が持っている!「勝負下着」に関する意識調査 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

女性の9割が持っている!「勝負下着」に関する意識調査

「夢展望」通販サイトのユーザー10代~40代女性410名を対象に、インターネットで『勝負下着に関する意識調査』を2014年7月に実施。その結果を発表した。

ライフ 社会
「勝負下着」に関する意識調査
  • 「勝負下着」に関する意識調査
  • 「勝負下着」に関する意識調査
  • 「勝負下着」に関する意識調査
  • 「勝負下着」に関する意識調査
  • 「勝負下着」に関する意識調査
「夢展望」通販サイトのユーザー10代~40代女性410名を対象に、インターネットで『勝負下着に関する意識調査』を2014年7月に実施。その結果を発表した。

これによると、勝負下着は持っていて当たり前ということが判明した。9割の女性が所持しているとし、枚数は「2セット」が最多。11セット以上持っている強者もいた。「2セット」に続いて多かったのが「3セット」で22%、「1セット」で16%。勝負下着を持っていない女性が9%となった。

所持している勝負下着の色は、「白系(26%)」が首位。続いて、2位「黒系(23%)」、3位「赤系(20%)」。一番多く所持されているのが、「白系・セクシー系デザイン・レース使い」。デザインは「セクシー系(サテン生地、シースルー等) 」が45%で1番人気。2位以降は「キュート系フリル、リボン等) 」が39%、「清楚系」8%と続いた。ショーツのタイプは「レース使い(41%)」、「ノーマル(24%)」という結果に。

勝負下着を身に着けるシーンは「恋愛」と回答した人が67%。意外にも、「常に着用(9%)」「仕事(6%)」「試験(6%)」など、32%の女性が恋愛以外で勝負下着を着用している。勝負とは多岐にわたる「気合いの入れ時」である。

また、女性が勝負下着を着用している日は、「モチベーションが高くなる(24%)」「何事にも気合が入る(18%)」「いつもより自分が魅力的に感じる(18%)」「いつもより自分がセクシーに感じる(13%)」と、前向きな心持ちをサポートするアイテムであることがわかった。
《》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top