9月15日プロ野球結果短信…広島前田、好投で巨人完封負けなど | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

9月15日プロ野球結果短信…広島前田、好投で巨人完封負けなど

巨人痛恨の完封負け、ロサリオのソロ、石原タイムリーで広島は3点先制。投げてはエース前田の好投で勝利。首位との直接対決でのカード初戦で価値ある勝利を手にした。

スポーツ 短信
セ・リーグの結果

巨人ー広島 0ー4 
巨人痛恨の完封負け、ロサリオのソロ、石原タイムリーで広島は3点先制。投げてはエース前田の好投で勝利。首位との直接対決でのカード初戦で価値ある勝利を手にした。次戦広島の先発は野村、巨人は菅野。

横浜ー中日 4×ー3 
梶谷の今月3本目となる先頭打者HRで先制、次の打席もタイムリーで差を広げる。投げては久保が要所を締めながらも6回1失点の好投。しかし抑えの三上が9回表で土壇場で工藤に打たれ同点になるもブランコのサヨナラHRで劇的勝利。

阪神ーヤクルト 5ー3
5回にマートンのHRで同点に。8回には代打関本のタイムリーで一挙4点。対するヤクルトはユウイチ、相川の活躍で追い上げるも一歩及ばず。なおバレンティンは今日で30本、広島エルドレッドを3本差で追う。
《上水流晋》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top