【GT 2015年モデル】トレイルも楽しめる新型クロスカントリーバイク「ヘリオンシリーズ」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【GT 2015年モデル】トレイルも楽しめる新型クロスカントリーバイク「ヘリオンシリーズ」

ライトウェイプロダクツはGTの新型クロスカントリーバイク「ヘリオンシリーズ」の販売を発表した。

新着 ビジネス
ヘリオン カーボンプロ
  • ヘリオン カーボンプロ
  • ヘリオン プロ
  • 【GT 2015年モデル】トレイルも楽しめる新型クロスカントリーバイク「ヘリオンシリーズ」
  • ヘリオン エキスパート
  • ヘリオン エリート
  • ヘリオン コンプ
  • 【GT 2015年モデル】トレイルも楽しめる新型クロスカントリーバイク「ヘリオンシリーズ」
  • 【GT 2015年モデル】トレイルも楽しめる新型クロスカントリーバイク「ヘリオンシリーズ」
ライトウェイプロダクツはGTの新型クロスカントリーバイク「ヘリオンシリーズ」の販売を発表した。

GT独自の機構i-DRIVEを27.5インチへ進化させたシステム「AOS Suspension System」が心地よいペダリングとトラクションをライダーへもたらすとしている。従来のクロスカントリーバイクよりジオメトリーをトレイル用へ変更し、初心者にも乗りやすいように設計している。

エントリーグレードからハイエンドモデルまで5種類のタイプがあり。最もコストパフォーマンスが高いのは「ヘリオンコンプ」というバイク。税抜価格2万0800円という価格でありながら、アルミニウムフレーム、油圧ブレーキ、27段変速、メインコンポーネントはSLXとDeoreとなっている。

そのほかのラインナップはカーボンフレーム、ハイエンドの「HELION CARBON PRO」 税抜価格56万8000円。

アルミニウムフレームにXTコンポーネント搭載の「HELION PRO」税抜価格39万8000円。

レースでも使用できるバイク「HELION EXPERT」税抜価格33万8000円。

フロントDEORE、リアSLXを採用した「HELION ELITE」税抜価格25万8000円。

9月の下旬から順次発売の予定。
《上水流晋》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top