「飛ぶために作られた」バスケットボールシューズ AIR JORDAN XX9 'GYM RED' | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「飛ぶために作られた」バスケットボールシューズ AIR JORDAN XX9 'GYM RED'

ナイキのエア ジョーダン シリーズ、29代目のモデルは、「飛ぶために作られた」バスケットボールシューズとしている。

新着 衣類
AIR JORDAN XX9 'GYM RED'
  • AIR JORDAN XX9 'GYM RED'
  • AIR JORDAN XX9 'GYM RED'
  • AIR JORDAN XX9 'GYM RED'
  • AIR JORDAN XX9 'GYM RED'
  • AIR JORDAN XX9 'GYM RED'
ナイキのエア ジョーダン シリーズ、29代目のモデルは、「飛ぶために作られた」バスケットボールシューズとしている。

2014年のシグネチャーモデルにおいても、革新的なテクノロジーとスタイルをハードコートで実現することへこだわりは変わらず、世界の一流アスリートたちに優れたフットウェアとアパレルを提供することを目指している。

エアジョーダンの発売はJordanブランドの基本路線となるため、コート用バスケットボールシューズのスタイルと機能性に対する期待にも対応する。

今回の新作は、1985年のデビュー以来、ブランド最高レベルの機能性を持つ製品の発売となる。「エア ジョーダン 3」のビジブルエア(外側から見えるエア)、「エア ジョーダン 6」のカーボンファイバー素材、一番最近では「エア ジョーダン18」のフライトプレートテクノロジーなどと肩を並べる高機能を搭載した。
《》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top