日本酒好きだと酒豪のなぜ…世代で違う「酒豪」の定義 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

日本酒好きだと酒豪のなぜ…世代で違う「酒豪」の定義

エンタメ 話題
食べログ調査より
  • 食べログ調査より
  • 食べログ調査より
  • 食べログ調査より
  • 食べログ調査より
  • 食べログ調査より
  • 食べログ調査より
  • 食べログ調査より
  • 食べログ調査より
『食べログ』では、サイト利用者に外食時の飲み物に関するアンケート調査の第2弾として、お酒をよく飲む人やお酒にこだわりのある人たちに的を絞って、飲酒事情を紹介した。

“酒豪”のイメージの上位は、「どれだけ飲んでもほとんど酔わない人」(64.1%)、「とにかく大量に飲める人」(63.3%)。20代男女・女性全体では「アルコール度数の高いお酒を飲める人」(39.2%)、「毎日お酒を飲んでいる人」(32.5%)といった回答も目立っている。

“酒豪”と言われた経験について、「よく言われる」(5.9%)「言われたことがある」(27.8%)と、およそ3人に1人が“酒豪認定”された経験あり。性・年代別で見ると、30代女性(38.2%)、40代女性(36.7%)、40代男性(36.0%)と、女性で割合が高い結果に。

“酒豪”の好きなお酒トップは、回答者全体と同じく「国産の大手メーカーのビール」(38.3%)となる一方、2位は「日本酒」(12.3%)で、全体(日本酒7.8%)と比較すると4.5ポイント上回る。「日本酒」が楽しめると“酒豪認定”を周囲から受けやすくなる可能性がありそう。また20代“酒豪”では「カクテル」「果実酒」の割合も高く、一般的な20代と同様に飲みやすいジャンルのお酒を好んでいる。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top