土井選手、ホセ選手らと一緒に走れるチーム右京練習会 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

土井選手、ホセ選手らと一緒に走れるチーム右京練習会

イベント スポーツ
片山右京監督からコースやメニューが伝えられる
  • 片山右京監督からコースやメニューが伝えられる
  • 土井雪広選手が参加者を引っ張る
  • 笑顔で走るホセ・ビセンテ選手
  • 相模原市の旧菅井小学校校舎跡を利用したチーム右京・藤野ベース
チーム右京の選手たちと一般サイクリストが一緒にロードバイクで走れる「チーム右京サポーターズクラブ第2回自転車練習会」が、7月2日に開催された。

6月に続き2度目の開催となったこの日は、平日にもかかわらず約20人が参加。中には有給休暇をとってきた人も。チーム右京からは土井雪広選手、ホセ・ビセンテ選手、平井栄一選手、住吉宏太選手が一緒に走り、片山右京監督はチームカーでサポートした。

集合場所は、神奈川県相模原市の廃校となった小学校校舎を利用したチーム右京・藤野ベース。ここから道志みちや牧馬峠などをめぐる緑豊かな1周約20kmのコースを走行する。

参加者は自己申告でレベル別に分けられ、スタート。しかし、選手たちが普段の練習でも利用しているコースは激しいアップダウンの繰り返しで、獲得標高は1周約500mにも及ぶ。中にはグループから遅れる人もいたが、選手たちが走り方をチェックしたり、ときには上り坂で背中を押したりとサポートしてくれた。この日は梅雨の晴れ間で日射しが強く、真夏のような天気となったが、選手たちと参加者は一緒に爽やかな汗を流した。

1周走った後は、上り坂用のメニュー練習を行なうグループと、再び周回コースを走るグループに分かれた。ただサイクリングするのではなく、厳しいコースで自分の限界近くまで追い込むことで、今後の自分の練習のヒントをつかめた人も多かったようだ。

次回は8月下旬開催予定。募集はチーム右京のフェイスブックで発表されるので、興味のある方はお見逃しなく。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top