MINI ペースマン に「冒険」という名のコンセプトカー…ピックアップトラックに変身 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

MINI ペースマン に「冒険」という名のコンセプトカー…ピックアップトラックに変身

新着 ビジネス

MINI ペースマン・アドベンチャー
  • MINI ペースマン・アドベンチャー
  • MINI ペースマン・アドベンチャー
  • MINI ペースマン・アドベンチャー
  • MINI ペースマン・アドベンチャー
  • MINI ペースマン・アドベンチャー
  • MINI ペースマン・アドベンチャー
  • MINI ペースマン・アドベンチャー
  • MINI ペースマン・アドベンチャー
BMWグループのMINIは4月25日、コンセプトカーのMINI『ペースマン・アドベンチャー』を発表した。

同車はMINI『ペースマン』をベースに、BMWのドイツ・ミュンヘンとディンゴルフィングの両工場の実習生が、インストラクターと協力して製作したワンオフのコンセプトカー。

そのハイライトは、大胆なボディデザイン。車体の後部に荷台を設けたピックアップトラックに変身させた。これに伴い、車内は2シーター化。ルーフラックにはスペアタイヤが載せられ、「アドベンチャー」の名前に相応しい雰囲気を演出する。

搭載エンジンは、「クーパーSペースマンALL4」と共通。1.6リットル直列4気筒ガソリンターボは、最大出力184psを引き出す。シャシーは、サスペンションを専用チューン。最低地上高も引き上げられた。ルーフの高さには、シュノーケルのようなエア導入部が設けられ、深い川を渡ることを可能にする。

ボディカラーはジャングルグリーンで塗装。ルーフラックには、補助ライトを追加した。専用のオフロードタイヤも装着。なおMINIは、「ワンオフモデルであり、量産計画はない」と説明している。
《森脇稔@レスポンス》

編集部おすすめの記事

page top