コールマンの大型グリルで本格的なアウトドア料理を楽しもう | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

コールマンの大型グリルで本格的なアウトドア料理を楽しもう

新着 製品/用品

大型グリルでアウトドア料理を楽しもう
  • 大型グリルでアウトドア料理を楽しもう
  • ロードトリップ グリル LXE-JII 3万8000円(税別)
  • ロードトリップ チャコールグリル 1万3000円(税別)
  • ボネスコ LC 2万3000円(税別)
  • 移動がラクなホイール付きで簡単設置ができる
コールマンジャパンが本格的なアウトドア料理が楽しめる大型グリル「ロードトリップグリル」シリーズとガーデンバーベキューに最適な「ボネスコLC」を5月上旬に発売する。アメリカンスタイルのこれらのグリルは、アウトドア気分をよりいっそう盛り上げてくれそうだ。

焼き料理はもちろんのこと、蒸し焼き料理から煮込み料理までを1台でこなすのが「ロードトリップグリルJXE-JII」だ。2010年に同社から発売されたロードトリップグリルLXE-Jのバージョンアップ版で、温度計やアクセサリーホルダー、スライド式テーブルが付き、高級感のある仕上がりになっている。

別売りのアクセサリーを付けることによって、パンケーキや炒め物などの鉄板料理から、煮込み料理、パエリアなど鍋やフライパンまで使った調理などどんな料理もこれ1台でOKだ。

「ロードトリップチャコールグリル」はフタ付きのチャコールグリル。フタを閉めれば、ふっくらジューシーな蒸し焼き料理も楽しめる。また、用途に応じてグリルの高さを調整することができ、フタの通気窓の開閉によって手軽な火力調整も可能。価格もサイズもお手頃なため、アウトドア初心者にもピッタリなアイテムだ。

ガーデンバーベキューにおススメなのが「ボネスコLC」だ。オーバル形状のチャコールグリルで、レバーにより簡単に火力調整が可能、引き出し式の灰受けは後片付けに便利。
《久米成佳》

編集部おすすめの記事

page top