「Google Glass」をアメリカ国内で発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「Google Glass」をアメリカ国内で発売

ウェアラブル ビジネス
ゴールデングローブ賞授賞式でGoogle Glassを装着するアメリカのジャーナリスト、ロブ・マーシアーノ(1月、ロサンゼルス) (c) Getty Images
  • ゴールデングローブ賞授賞式でGoogle Glassを装着するアメリカのジャーナリスト、ロブ・マーシアーノ(1月、ロサンゼルス) (c) Getty Images
  • 国際ツーリズム展でGoogle Glassを装着するスペインのフェリペ王子(1月、マドリード) (c) Getty Images
 米グーグルは15日、開発中のメガネ型ウェアラブルデバイスの「Google Glass」を発売した。価格は税抜き1500ドル(約15万2000円)。専用ウェブページから申し込む。期間限定となっているが、とくに申し込み締め切り期日は表記されていない。

 購入できる人は、年齢が18歳以上で、製品届け先住所が米国内にある人となっている。アメリカ国外の人はメールアドレスを登録しておくことができる。
《高木啓@RBBTODAY》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top