交通安全への想いを「五・七・五」に乗せて詠む | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

交通安全への想いを「五・七・五」に乗せて詠む

ライフ 社会

東京指定自動車教習所協会は4月6日から始まった「春の全国交通安全運動」の一環として、交通安全にまつわることを詠んだ、第5回「交通安全」川柳コンテストを開催する。
  • 東京指定自動車教習所協会は4月6日から始まった「春の全国交通安全運動」の一環として、交通安全にまつわることを詠んだ、第5回「交通安全」川柳コンテストを開催する。
東京指定自動車教習所協会は4月6日から始まった「春の全国交通安全運動」の一環として、交通安全にまつわることを詠んだ、第5回「交通安全」川柳コンテストを開催する。

同協会では毎年、交通安全運動の期間中にさまざまなピーアール活動を行っている。その中でも昨年実施した第4回「交通安全」川柳コンテストには幅広い年齢層から1万7191作品の応募があった。

2014年もコンテストを開催し、交通安全をテーマにした川柳を投稿してもらうことで、広く交通安全の啓蒙を行うという。応募期間は4月6日~5月6日、当日必着。

《》

編集部おすすめの記事

page top