これからの自転車用スタンドは角度もカスタマイズ可能 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

これからの自転車用スタンドは角度もカスタマイズ可能

新着 製品/用品
ビーズは、ドッペルギャンガーより、長さや角度が 自由に調整でき、好みの立たせ方ができる自転車用スタンド「アジャスタブルセンタースタンド DKS156-BK/DKS156-SL」を発売する。
  • ビーズは、ドッペルギャンガーより、長さや角度が 自由に調整でき、好みの立たせ方ができる自転車用スタンド「アジャスタブルセンタースタンド DKS156-BK/DKS156-SL」を発売する。
ビーズは、ドッペルギャンガーより、長さや角度が 自由に調整でき、好みの立たせ方ができる自転車用スタンド「アジャスタブルセンタースタンド DKS156-BK/DKS156-SL」を発売する。

「アジャスタブルセンタースタンドDKS156-BK/DKS156-SL」はその名の通り、角度調整用ビスと長さ調整用ビスの締め具合により長さや角度が自由に調整できるスプリング内蔵型スタンド。長さ調整範囲が95mmと広いため、20インチの小径自転車から700Cの大径自転車まで対応。センタースタンド取付用ブラケットへ取り付けることはもちろん、付属のプレートを使用しチェーンステー部分へ挟みこむことも可能。

昨夏に発売を開始し、すぐにベストセラー製品の仲間入りを果たした兄弟製品の「アジャスタブルキックスタンドDKS102-BK/DKS102-SL」の需要と反響から、取付場所に選択肢を広げるべくセンタースタンドタイプを新たに展開。見た目をスッキリ見せられる、取り付け部分が自転車の中心であるため駐輪時にバランスが取りやすいというメリットを最大限に活かした製品となった。

《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top