ドバイツアーでシミットが中間スプリント賞トップに | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ドバイツアーでシミットが中間スプリント賞トップに

バックナンバー 過去ニュース
中東で開催されているステージレース、ドバイツアーの第3ステージはドバイからハッタまでの162km、終盤にかけて起伏のあるコースで行われ、ビーニファンティーニNIPPOデローザのウィリー・シミット(南アフリカ)が2日連続でエスケープ。中間スプリント賞で首位に立った
  • 中東で開催されているステージレース、ドバイツアーの第3ステージはドバイからハッタまでの162km、終盤にかけて起伏のあるコースで行われ、ビーニファンティーニNIPPOデローザのウィリー・シミット(南アフリカ)が2日連続でエスケープ。中間スプリント賞で首位に立った
中東で開催されているステージレース、ドバイツアーの第3ステージはドバイからハッタまでの162km、終盤にかけて起伏のあるコースで行われ、ビーニファンティーニNIPPOデローザのウィリー・シミット(南アフリカ)が2日連続でエスケープ。中間スプリント賞で首位に立った。

シミットが前ステージに引き続いて6人の逃げに乗り、2つの中間スプリントポイントをトップ通過。合計8ポイントを獲得した。これで累計のポイント数は16となり、第3ステージを終えて中間スプリント賞の単独首位に立った。

「この結果をとてもうれしく思っている。世界のトップチームが参加するドバイツアーでジャージを獲得できたことを光栄に思う」とシミット。
「明日はこのジャージを守るために走りたい。このジャージはジュリアーニ監督やチームへの素晴らしい贈り物になるだろうからね」

区間勝利争いはゴールに向けて加速し、約40選手ほどに絞られた先頭集団の戦いとなり、マルセル・キッテル(ジャイアント・シマノ)がゴールスプリントを制してステージ2連勝。ビーニファンティーニの最高位はピエールパオロ・デネグリの62位。

ドバイツアーは8日、最終ステージを迎える。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top