第11ステージのタイムトライアルはマルティンV | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

第11ステージのタイムトライアルはマルティンV

バックナンバー 過去ニュース

 第100回ツール・ド・フランスは7月10日にアブランシュ~モンサンミッシェル間の33kmで第11ステージとして個人タイムトライアルが行われ、同種目の世界チャンピオンであるオメガファルマ・クイックステップのトニー・マルティン(ドイツ)が優勝。スカイのクリストファ
  •  第100回ツール・ド・フランスは7月10日にアブランシュ~モンサンミッシェル間の33kmで第11ステージとして個人タイムトライアルが行われ、同種目の世界チャンピオンであるオメガファルマ・クイックステップのトニー・マルティン(ドイツ)が優勝。スカイのクリストファ
 第100回ツール・ド・フランスは7月10日にアブランシュ~モンサンミッシェル間の33kmで第11ステージとして個人タイムトライアルが行われ、同種目の世界チャンピオンであるオメガファルマ・クイックステップのトニー・マルティン(ドイツ)が優勝。スカイのクリストファー・フルーム(英国)が12秒遅れの区間2位に入り、首位を守った。

 新城幸也(ヨーロッパカー)は区間103位、総合80位で第11ステージを終えた。
《編集部》
page top