第30回全日本BMX選手権は長迫吉拓が3連覇 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

第30回全日本BMX選手権は長迫吉拓が3連覇

バックナンバー 過去ニュース

 第30回全日本BMX選手権大会が7月7日に静岡県伊豆市のサイクルスポーツセンターBMXトラックで行われ、エリートクラスは長迫吉拓(ベクトル)が優勝。3連覇を達成した。
  •  第30回全日本BMX選手権大会が7月7日に静岡県伊豆市のサイクルスポーツセンターBMXトラックで行われ、エリートクラスは長迫吉拓(ベクトル)が優勝。3連覇を達成した。
 第30回全日本BMX選手権大会が7月7日に静岡県伊豆市のサイクルスポーツセンターBMXトラックで行われ、エリートクラスは長迫吉拓(ベクトル)が優勝。3連覇を達成した。

 予選、準決勝を勝ち抜いた8人のライダーによる決勝レース。長迫はスタートこそ遅れたものの第1コーナー出口付近でトップに立ち、そのままリードを守り優勝を決めた。タイムトライアルでもトップタイムを記録した長迫の全日本選手権優勝は、2011年の第28回大会から数えて3年連続。
 エリートとジュニアの混走となった女子クラスでは瀬古遥加(グルービーファクトリー)が優勝した。
《編集部》
page top