ピセイ製のNIPPOデローザウエアが販売開始 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ピセイ製のNIPPOデローザウエアが販売開始

バックナンバー 過去ニュース
 イタリアのサイクルウエアブランド「ピセイ」は、2013年モデルのNIPPOデローザウエアの発売を5月19日に開始する。今回の新アイテムはピセイがサポートするNIPPOデローザのチームジャージ。選手たちが実際にレースで着用している半袖サイクルジャージとビブショーツが
  •  イタリアのサイクルウエアブランド「ピセイ」は、2013年モデルのNIPPOデローザウエアの発売を5月19日に開始する。今回の新アイテムはピセイがサポートするNIPPOデローザのチームジャージ。選手たちが実際にレースで着用している半袖サイクルジャージとビブショーツが
 イタリアのサイクルウエアブランド「ピセイ」は、2013年モデルのNIPPOデローザウエアの発売を5月19日に開始する。今回の新アイテムはピセイがサポートするNIPPOデローザのチームジャージ。選手たちが実際にレースで着用している半袖サイクルジャージとビブショーツが販売される。サイクルジャージ16,275円、ビブショーツ17,850円、起毛ロングスリーブジャージ16,800円。

 ジャージには、吸汗性の高いストレッチ素材である「アステリア」をメインに、背中には通気性に優れたメッシュ素材「パリーノ」を採用。袖口の折り返しや滑り止めを兼ねた裾のジャガードゴムはストレスを軽減するとともにデザイン上のアクセントにもなっている。
 ビブショーツの裾も、幅広ゴムとすることで締め付けによるストレスを分散、太腿の筋肉を適度に包み込むストレスフリーな仕様。裏起毛のロングスリーブジャージは、秋口や春先のジャージとしてだけでなく、インナー+ウィンドブレーカーで温度変化のあるウエアリングが可能。
 選手がレース中に感じるストレスを極力排除することを最優先し、機能性を重視した生地・カッティング・縫製を施した。ブラックxブレーを基調にイエローのアクセントが効いたデザインと、体の動きを追求した技術、ピセイの魅力を詰め込んだモデル。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top