ツール・ド・タイワン第1ステージでシマノは苦戦 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ツール・ド・タイワン第1ステージでシマノは苦戦

 ツール・ド・タイワンの第1ステージが3月18日に台湾南部に位置する高尾市で開催され、シナジーバクのキリル・ポズディナコフがホンコン・チャイナのチェン・キンロクとの逃げを成功させ、ポズディナコフが優勝した。シマノレーシングはシーズン初戦のハイレベルレース

バックナンバー 過去ニュース
 ツール・ド・タイワンの第1ステージが3月18日に台湾南部に位置する高尾市で開催され、シナジーバクのキリル・ポズディナコフがホンコン・チャイナのチェン・キンロクとの逃げを成功させ、ポズディナコフが優勝した。シマノレーシングはシーズン初戦のハイレベルレース
  •  ツール・ド・タイワンの第1ステージが3月18日に台湾南部に位置する高尾市で開催され、シナジーバクのキリル・ポズディナコフがホンコン・チャイナのチェン・キンロクとの逃げを成功させ、ポズディナコフが優勝した。シマノレーシングはシーズン初戦のハイレベルレース
 ツール・ド・タイワンの第1ステージが3月18日に台湾南部に位置する高尾市で開催され、シナジーバクのキリル・ポズディナコフがホンコン・チャイナのチェン・キンロクとの逃げを成功させ、ポズディナコフが優勝した。シマノレーシングはシーズン初戦のハイレベルレースに苦しみ、トップから8秒遅れのメイン集団内でゴールすることが精一杯だった。

 高い気温と強風という条件の第1ステージ。中盤以降、風が強くなると集団は分断と合流を繰り返しながら進んだ。時折クラッシュも発生し、シマノも鈴木譲が巻き込まれた。入部正太朗は鈴木を集団に引き戻した後に遅れ、タイム差をつけられてゴール。シーズン最初の暑さに苦しんだシマノ勢は集団でのゴールスプリントには絡むことができず、鈴木の64位が最高位。厳しいスタートとなった。
《編集部》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代
page top