ツールのアルプス最難関をピエール・ローランが制す | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ツールのアルプス最難関をピエール・ローランが制す

バックナンバー 過去ニュース

 第99回ツール・ド・フランスは7月12日、アルベールビル~ラトシュール間の148kmで第11ステージが行われ、ヨーロッパカーのピエール・ローラン(25=フランス)が4人の第一集団から残り10kmで抜け出して優勝した。昨年のラルプデュエズに続く大会通算2勝目。同チームは
  •  第99回ツール・ド・フランスは7月12日、アルベールビル~ラトシュール間の148kmで第11ステージが行われ、ヨーロッパカーのピエール・ローラン(25=フランス)が4人の第一集団から残り10kmで抜け出して優勝した。昨年のラルプデュエズに続く大会通算2勝目。同チームは
 第99回ツール・ド・フランスは7月12日、アルベールビル~ラトシュール間の148kmで第11ステージが行われ、ヨーロッパカーのピエール・ローラン(25=フランス)が4人の第一集団から残り10kmで抜け出して優勝した。昨年のラルプデュエズに続く大会通算2勝目。同チームは2連勝。

 総合成績では、ブラッドリー・ウィギンス(32=英国、スカイ)がチームメートのクリストファー・フルーム(27=英国)のアシストを受けてマイヨジョーヌを守った。連覇をねらうBMCのカデル・エバンス(35=オーストラリア)はこの日脱落し、総合2位から4位へ。フルームが2位に浮上した。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top