北津留が男子スプリントのW杯ランキングで2位 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

北津留が男子スプリントのW杯ランキングで2位

バックナンバー 過去ニュース

 全4戦で争われるトラックワールドカップは最終戦が英国のマンチェスターで2月21日に終幕し、北津留翼(競輪選手)が男子スプリントのワールドカップランキングで2位になった。同選手は表彰台にこそ立てなかったが、4位、4位、7位、5位とコンスタントな成績を修め、シリーズ総合で2位になった。

[トラックワールドカップ第4戦競技結果]
●男子チームスプリント
6位 日本(雨谷一樹・渡邉一成・新田祐大)44秒635
14位 シクロチャンネル東京(成田和也・柴崎淳・浅井康太)45秒654

●女子ケイリン
25位 加瀬加奈子(クラブスピリッツ)
37位 中川諒子(クラブスピリッツ)

[インターナショナルケイリンイベント競技結果]
●男子ケイリン
8 位 浅井康太(競輪選手)
11位 新田祐大(競輪選手)
12位 雨谷一樹(競輪選手)
13位 渡邉一成(競輪選手)
16位 成田和也(競輪選手)
16位 柴崎淳(競輪選手)
19位 北津留翼(競輪選手)
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top