TOKYOセンチュリーライド参加者が2,000人超 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

TOKYOセンチュリーライド参加者が2,000人超

バックナンバー 過去ニュース

 3月12日に開催される首都圏随一の長距離サイクリング大会「TOKYOセンチュリーライド葛西2011」は、参加申し込みが前回を大幅に上回り、すでに2,000人を突破した。最終的な締め切りは2月21日。参加希望者は下記公式サイトのエントリーボタンを押して応募してください。

 2月5日には関連イベントとして「シンポジウム~自転車+健康+環境」が東京都江戸川区の小松川さくらホールで開かれ、約200人の聴衆が熱心に聞き入った。
 特別講演では、愛・地球博のチーフプロデューサーを務めた福井昌平が「環境先進都市と自転車」と題し、自転車が都市に溶け込む国内外の事例を紹介。スポーツナビゲーターで大会の監修者でもある白戸太朗らとのパネル討論を行った。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top