BMX世界選手権で榊原魁が3位、吉井康平が6位 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

BMX世界選手権で榊原魁が3位、吉井康平が6位

バックナンバー 過去ニュース

 南アフリカのピーターマリッツバーグで開催されているBMX世界選手権は、大会2日目の7月30日に年齢別チャレンジクラスの14歳以上のレースが行われた。日本からは4選手が出場し、榊原魁と吉井康平が決勝に進出。榊原が14歳ボーイズクラスで3位、吉井が15歳ボーイズクラ
  •  南アフリカのピーターマリッツバーグで開催されているBMX世界選手権は、大会2日目の7月30日に年齢別チャレンジクラスの14歳以上のレースが行われた。日本からは4選手が出場し、榊原魁と吉井康平が決勝に進出。榊原が14歳ボーイズクラスで3位、吉井が15歳ボーイズクラ
 南アフリカのピーターマリッツバーグで開催されているBMX世界選手権は、大会2日目の7月30日に年齢別チャレンジクラスの14歳以上のレースが行われた。日本からは4選手が出場し、榊原魁と吉井康平が決勝に進出。榊原が14歳ボーイズクラスで3位、吉井が15歳ボーイズクラスで6位に入った。

 榊原はトップ争いにも絡む走り、吉井はスタートこそ出遅れたものの終盤で2人をパスする走りを見せた。過去の世界選手権で決勝進出経験を持つ若手期待のホープ2人が結果を残した。
 30オーバーには、MTBで4Xやダウンヒルのトップライダーとしても活躍する高松健二が出場したが、準決勝で転倒し決勝へ駒を進めることはできなかった。
《編集部》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top