西日本サイクルロードレースでシマノの野寺が優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

西日本サイクルロードレースでシマノの野寺が優勝

バックナンバー 過去ニュース

 西日本サイクルロードレースが6月20日に広島県の県立中央森林公園で行われ、シマノレーシングの野寺秀徳が優勝した。中盤から先頭集団を形成した野寺は、ラスト1周でスパート。ラスト5kmで後方から追い付いてきたチームメイトの畑中勇介とともに逃げ切った。シマノの3
  •  西日本サイクルロードレースが6月20日に広島県の県立中央森林公園で行われ、シマノレーシングの野寺秀徳が優勝した。中盤から先頭集団を形成した野寺は、ラスト1周でスパート。ラスト5kmで後方から追い付いてきたチームメイトの畑中勇介とともに逃げ切った。シマノの3
 西日本サイクルロードレースが6月20日に広島県の県立中央森林公園で行われ、シマノレーシングの野寺秀徳が優勝した。中盤から先頭集団を形成した野寺は、ラスト1周でスパート。ラスト5kmで後方から追い付いてきたチームメイトの畑中勇介とともに逃げ切った。シマノの3位にも鈴木真理が入り、シマノレーシングが表彰台を独占した。

西日本サイクルロードレース
1位 野寺秀徳(シマノレーシング)3時間08分36秒
2位 畑中勇介(シマノレーシング)同タイム
3位 鈴木真理(シマノレーシング)7秒遅れ
4位 中村誠(宇都宮ブリッツェン)8秒遅れ
5位 飯野嘉則(シマノレーシング)10秒遅れ
6位 鈴木謙一(愛三工業)16秒遅れ
《編集部》
page top