ACCトラックアジアの1kmTTで雨谷一樹が優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ACCトラックアジアの1kmTTで雨谷一樹が優勝

バックナンバー 過去ニュース

 北海道函館市の函館競輪場で開催されているACCトラックアジアカップ2010日本ラウンドは、6月13日にエリート男子の1kmタイムトライアルが行われ、雨谷一樹(20=JPCA・栃木)が1分07秒140で優勝した。平均時速は53.62km。
  •  北海道函館市の函館競輪場で開催されているACCトラックアジアカップ2010日本ラウンドは、6月13日にエリート男子の1kmタイムトライアルが行われ、雨谷一樹(20=JPCA・栃木)が1分07秒140で優勝した。平均時速は53.62km。
 北海道函館市の函館競輪場で開催されているACCトラックアジアカップ2010日本ラウンドは、6月13日にエリート男子の1kmタイムトライアルが行われ、雨谷一樹(20=JPCA・栃木)が1分07秒140で優勝した。平均時速は53.62km。

 ジュニア男子の1kmタイムトライアルは大西貴晃(17=大分・日出暘谷高)が1分08秒244で優勝した。エリート女子の500mタイムトライアルに出場した前田佳代乃(19=鹿屋体育大)は36秒428で2位。同ジュニア女子の丸田京(17=東京・共立女子第二高)は40秒897で2位。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top