トッマジーニのシンテージにニューカラーが登場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

トッマジーニのシンテージにニューカラーが登場

バックナンバー 過去ニュース

 イタリアのロードバイクブランド「トッマジーニ」の総輸入代理店アクションスポーツは人気モデル、シンテージの新定番カラーとして「42NK」フレームの販売を5月に開始する。
  •  イタリアのロードバイクブランド「トッマジーニ」の総輸入代理店アクションスポーツは人気モデル、シンテージの新定番カラーとして「42NK」フレームの販売を5月に開始する。
 イタリアのロードバイクブランド「トッマジーニ」の総輸入代理店アクションスポーツは人気モデル、シンテージの新定番カラーとして「42NK」フレームの販売を5月に開始する。

 トッマジーニといえば、今や希少ともいえるイタリアンハンドメイドバイクとして知られ、多くのスチールロードバイクファンから支持されている。その定番モデルであるシンテージにニューカラー「42NK」が登場。ツヤのある黒いボディに大胆な金の胴抜き。胴抜きの両端に世界チャンピオンの称号であるアルカンシエルをあしらう。代名詞とも言うべき美しいメッキラグとロゴとあいまって、レトロながらイタリアンロードバイクらしさを存分に盛り込んだカラーリングと言える。

フレーム&フォーク価格:273,000円
重量:1,800g
材質:ニッケルバナジウム鋼
《編集部》
page top