クルスドラペ・ジュニアに黒枝士揮ら6選手が参戦 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

クルスドラペ・ジュニアに黒枝士揮ら6選手が参戦

バックナンバー 過去ニュース

 18~19歳のジュニア選手が出場するクルスドラペ・ジュニアが5月5日から9日までチェコで開催され、日本からはジュニアクラスの6選手が参戦する。「平和レース」という意味を持つ同大会は、東欧で開催されるトップクラスのステージレース。国際自転車競技連合がジュニア世代の強化を掲げた「UCIネイションズカップ」に指定されている。

●クルスドラペ・ジュニア日本代表
監督:坂井田米冶(ジュニア強化育成部会長)
選手:
黒枝士揮(鹿屋体育大)
六峰亘(大分)
長瀬幸治(埼玉・栄北高)
西川尚吾(東京・昭和第一学園高)
中井俊亮(奈良・榛生昇陽高)
池部壮太(大分・別府商業高)
《編集部》
page top