トラックW杯初戦のポイントレースで盛一大が6位 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

トラックW杯初戦のポイントレースで盛一大が6位

バックナンバー 過去ニュース

 シーズン第1戦となるトラック・ワールドカップがイギリスのマンチェスターで10月30日に開幕し、男子ポイントレースで盛一大(愛三工業)が6位になった。大会は11月1日までの3日間。最終日にはインターナショナル・ケイリンが行われる。
  •  シーズン第1戦となるトラック・ワールドカップがイギリスのマンチェスターで10月30日に開幕し、男子ポイントレースで盛一大(愛三工業)が6位になった。大会は11月1日までの3日間。最終日にはインターナショナル・ケイリンが行われる。
 シーズン第1戦となるトラック・ワールドカップがイギリスのマンチェスターで10月30日に開幕し、男子ポイントレースで盛一大(愛三工業)が6位になった。大会は11月1日までの3日間。最終日にはインターナショナル・ケイリンが行われる。

●男子ケイリン
佐藤友和(JPCA・岩手)1回戦、敗者復活戦ともに敗退

●男子ポイントレース
6 盛一大(愛三工業)

●男子1kmタイムトライアル
10 新田祐大(JPCA・福島)1分03秒831
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top