スポーツウォッチのスントが自転車市場に本格参入 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

スポーツウォッチのスントが自転車市場に本格参入

バックナンバー 過去ニュース

 アメアスポーツジャパンの取り扱うスントが自転車とトライアスロン市場に参入することが発表された。自転車などのスポーツ用品の輸入販売を手がけるアレッセコーポレーションが代理店契約を結びんだ。
  •  アメアスポーツジャパンの取り扱うスントが自転車とトライアスロン市場に参入することが発表された。自転車などのスポーツ用品の輸入販売を手がけるアレッセコーポレーションが代理店契約を結びんだ。
 アメアスポーツジャパンの取り扱うスントが自転車とトライアスロン市場に参入することが発表された。自転車などのスポーツ用品の輸入販売を手がけるアレッセコーポレーションが代理店契約を結びんだ。

 心拍数を計測して効果的なトレーニングやダイエットをサポートする腕時計タイプのスポーツコンピューター、「スントtシリーズ」をもつスントが、自転車市場やトライアスロン市場に本格的に参入することになった。
 アレッセコーポレーションがサポートする選手にスント商品を提供し、各種データ計測による選手サポートや商品開発へのフィードバックなどのコラボレーションを行っていく予定。

【スントtシリーズ】
心拍数やカロリー消費量などの各種データを分析・表示し、リアルタイムで計測したデータを表示することにより効果的なトレーニングやダイエットなどをサポートする、心拍計測機能搭載のスポーツコンピューター。別売の各種アクセサリーを活用することでランニング時や自転車走行時の速度や距離、ペダル回転数などの計測・表示もリアルタイムで可能。
《編集部》
page top