ブエルタ・チワワ第4Sはケスデパーニュのモレーノ優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ブエルタ・チワワ第4Sはケスデパーニュのモレーノ優勝

バックナンバー 過去ニュース

 全7ステージで争われるメキシコのステージレース、ブエルタ・チワワは10月8日に第4ステージが行われ、スペインのダニエレ・モレーノ(ケスデパーニュ)が優勝。前日に首位に立ったスペインのオスカル・セビリア(ロックレーシング)が首位を守った。
  •  全7ステージで争われるメキシコのステージレース、ブエルタ・チワワは10月8日に第4ステージが行われ、スペインのダニエレ・モレーノ(ケスデパーニュ)が優勝。前日に首位に立ったスペインのオスカル・セビリア(ロックレーシング)が首位を守った。
 全7ステージで争われるメキシコのステージレース、ブエルタ・チワワは10月8日に第4ステージが行われ、スペインのダニエレ・モレーノ(ケスデパーニュ)が優勝。前日に首位に立ったスペインのオスカル・セビリア(ロックレーシング)が首位を守った。

 この日のコースは、前日までの厳しい山岳コースではないがスタートから風が強く選手を苦しめる。ステージ優勝をねらって序盤からラスムッセンがアタックし、途中から吹き出した暴風が集団をバラバラにした。日本から参戦するEQA・梅丹本舗チームから先頭グループに誰も加わることができず、フランスのギヨーム・ポンが第4グループでゴール。他選手は一番大きなグルペット集団でゴールした。
 優勝したのはモレーノで、前日に引き続きケスデパーニュがトップチームの力を見せつけた。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top