フツーの主婦・富永美樹がホノルル160kmを完走 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

フツーの主婦・富永美樹がホノルル160kmを完走

バックナンバー 過去ニュース

 元フジテレビアナウンサーで、現在はタレントとして活躍する富永美樹(38)が、9月29日にハワイのオアフ島で開催された長距離自転車イベント、ホノルルセンチュリーライドに参加し、最長距離となる160kmを完走した。自転車マニアとして知られる夫のシャ乱Qまこと(40)とともにトレーニングを重ね、この日の快挙を達成した。

 富永は3年前に雑誌企画で同イベントに参加しているが、そのときは120kmコースでの完走。今回は最長距離への挑戦となるだけに、事前に夫婦で100km超のトレーニングをこなしてハワイ入り。当日は7時間ほどでゴールに到達。平均時速は24kmだった。
「これまで走ったことのない未知の領域だったので、ゴール後はアゴより下の身体じゅうが痛い」とブログで告白している。
《編集部》
page top