新潟国体の少年男子スプリントは京都の窓場が優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

新潟国体の少年男子スプリントは京都の窓場が優勝

バックナンバー 過去ニュース

 新潟県蒲原郡弥彦村の弥彦競輪場で開催されている第64回国民体育大会の自転車競技トラック種目は、10月1日に少年男子スプリント決勝が行われ、窓場千加頼(京都=向陽高)が横山尚則(茨城=取手一高)を制して優勝した。

少年男子の結果は以下のとおり。

●スプリント
1 窓場千加頼 (京都=向陽高)
2 横山尚則 (茨城=取手一高)
3 保科千春(宮城=東北高)

●ポイントレース
1 大中巧基(京都=北桑田高)
2 新井翔太(埼玉=川越工高)
3 山本隼(山梨=甲府工高)

●4km速度競争
1 元砂勇雪(奈良=榛生昇陽高)4分46秒85
2 雨宮正樹(山梨=石和高)4分48秒68
3 瀬口響(宮崎=都城工高)4分48秒77

●ケイリン
1 渡辺雄太(福島=白河実高)
2 大西貴晃(大分=日出暘谷高)
3 久米康平(徳島=小松島高)
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top