朝日大の明珍裕子がインカレ女子ロードで初優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

朝日大の明珍裕子がインカレ女子ロードで初優勝

バックナンバー 過去ニュース

 静岡県伊豆市の日本サイクルスポーツセンターで開催されていた文部科学大臣杯第65回全日本大学対抗選手権自転車競技大会は8月30日に最終日を迎え、女子の個人ロードレースで朝日大学の明珍裕子が初優勝した。
  •  静岡県伊豆市の日本サイクルスポーツセンターで開催されていた文部科学大臣杯第65回全日本大学対抗選手権自転車競技大会は8月30日に最終日を迎え、女子の個人ロードレースで朝日大学の明珍裕子が初優勝した。
 静岡県伊豆市の日本サイクルスポーツセンターで開催されていた文部科学大臣杯第65回全日本大学対抗選手権自転車競技大会は8月30日に最終日を迎え、女子の個人ロードレースで朝日大学の明珍裕子が初優勝した。

●女子個人ロードレース(5km×12周)
1 明珍裕子(朝日大)2:09:39
2 木村亜美(鹿屋体育大)
3 田中舞(立教大)
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top