16歳の沢田時が山口孝徳率いるMTBチームに加入 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

16歳の沢田時が山口孝徳率いるMTBチームに加入

バックナンバー 過去ニュース

 16歳のMTB選手沢田時(さわだとき)が、日本を代表するMTB選手山口孝徳率いるチームプロライドに加わった。同選手はこれまでクラブチームのチームプロライドに所属し、エリートクラスの下に位置するエキスパートクラスで優勝するなど注目されていた。
  •  16歳のMTB選手沢田時(さわだとき)が、日本を代表するMTB選手山口孝徳率いるチームプロライドに加わった。同選手はこれまでクラブチームのチームプロライドに所属し、エリートクラスの下に位置するエキスパートクラスで優勝するなど注目されていた。
 16歳のMTB選手沢田時(さわだとき)が、日本を代表するMTB選手山口孝徳率いるチームプロライドに加わった。同選手はこれまでクラブチームのチームプロライドに所属し、エリートクラスの下に位置するエキスパートクラスで優勝するなど注目されていた。

「8月の合宿でも、大人でも悲鳴をあげてしまうような厳しいコースも勇敢にアッタクし、トレーニングを自分のものにしていた。レースでも、しっかりと自分の弱いところなどの課題を見つけ、その課題に真剣に取り組む姿勢は、大人の私にも真似ができない。こと自転車に対し、妥協をせず、厳しくある点は、彼が16歳だということを忘れてしまうほど」と山口。
「身体的にも、精神的にも本当に素晴らしい選手になると確信している」
 年齢制限のため今季はエキスパートクラスでの活動となる。
《編集部》
page top