アジア選手権のジュニア・ポイントで山本が優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アジア選手権のジュニア・ポイントで山本が優勝

バックナンバー 過去ニュース

 アジア・ジュニア自転車競技選手権は大会5日目となる8月18日、ジュニア男子ポイントレースが行われ、山本元喜(奈良・奈良北高)が優勝した。同選手は同日開催されたジュニア男子個人ロードレースでも8位に入っている。

●ジュニア男子 個人ロードレース
3 笠原恭輔(埼玉・小松原高)
8 山本元喜(奈良・奈良北高)
17 野口裕生(熊本・九州学院高)
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top