バッテンファルの別府は終盤のパンクで96位 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

バッテンファルの別府は終盤のパンクで96位

バックナンバー 過去ニュース

 バッテンファル・サイクラシックが8月16日にドイツのハンブルクで開催され、米国のタイラー・ファーラー(ガーミン・スリップストリーム)が大集団によるゴール勝負を制して優勝した。

 3年連続の出場となったスキル・シマノの別府史之は、終始コンディションがよく、いい位置で走っていたが、残り10km付近でパンクして2分52秒遅れの集団でのゴールとなった。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top