ツール・ド・フランスがモナコで開幕 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ツール・ド・フランスがモナコで開幕

バックナンバー 過去ニュース
 第96回ツール・ド・フランスが7月4日にモナコ公国で開幕した。初日は距離15.5kmの個人タイムトライアルで、9人編成の20チーム、合計180選手が1人ずつスタート。96年の今中大介以来13年ぶりの出場を果たした2人の日本選手、別府史之(26=スキル・シマノ)と新城幸也(
  •  第96回ツール・ド・フランスが7月4日にモナコ公国で開幕した。初日は距離15.5kmの個人タイムトライアルで、9人編成の20チーム、合計180選手が1人ずつスタート。96年の今中大介以来13年ぶりの出場を果たした2人の日本選手、別府史之(26=スキル・シマノ)と新城幸也(
 第96回ツール・ド・フランスが7月4日にモナコ公国で開幕した。初日は距離15.5kmの個人タイムトライアルで、9人編成の20チーム、合計180選手が1人ずつスタート。96年の今中大介以来13年ぶりの出場を果たした2人の日本選手、別府史之(26=スキル・シマノ)と新城幸也(24=Bboxブイグテレコム)も23日間の長丁場に挑む。

 ツール・ド・フランス7連覇のランス・アームストロングが復帰したことで、チーム内の立場を問われたアルベルト・コンタドールについては、所属チームのヨハン・ブリュイネール監督が「コンタドールに末尾が1番のゼッケンを与えたことからもわかるように、彼が絶対的なエースだ。若くして三大ステージレースのすべてを制した実力はなにものにも代え難い」と語った。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top