アームストロングの書籍が7月に発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アームストロングの書籍が7月に発売

バックナンバー 過去ニュース
「ランス・アームストロング ツール・ド・フランス永遠(とこしえ)のヒーロー」がマット・ラミィ著、井口耕二訳、白戸太朗監修で7月13日に日本で世界先行発売される。発行はアメリカン・ブック&シネマ。発売は英治出版。1,575円。
  • 「ランス・アームストロング ツール・ド・フランス永遠(とこしえ)のヒーロー」がマット・ラミィ著、井口耕二訳、白戸太朗監修で7月13日に日本で世界先行発売される。発行はアメリカン・ブック&シネマ。発売は英治出版。1,575円。
「ランス・アームストロング ツール・ド・フランス永遠(とこしえ)のヒーロー」がマット・ラミィ著、井口耕二訳、白戸太朗監修で7月13日に日本で世界先行発売される。発行はアメリカン・ブック&シネマ。発売は英治出版。1,575円。

 イギリスの自転車雑誌「サイクルスポート」元記者の徹底取材によるルポルタージュ。チームメイト、監督、執刀医、自転車開発者など多数の独自取材から、ランス・アームストロングの人物像と「勝利の礎」を解き明かす。
 ロードレーサー、アスリートに必要なものは何か、ヒーローの条件は?  癌から奇跡の生還、度重なるドーピング疑惑報道、ランス・アームストロングには、過酷すぎる試練が多い。しかし、彼はすべての逆境を走るパワーに変え、自らを勝利に導く。08年9月、3年のブランク経て、すでに7連勝しているツール・ド・フランスに再び挑戦を宣言。ランスは、何を思い再びプロサイクリストとして戻ってきたのか。
 09年ロードレース最注目のイベントが7月に始まる。アメリカン・ブック&シネマ独自企画を直接執筆交渉により実現。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top