ペレイロが449日遅れのマイヨジョーヌを手中に | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ペレイロが449日遅れのマイヨジョーヌを手中に

バックナンバー 過去ニュース
 スペインのオスカル・ペレイロ(30=ケスデパーニュ)は10月15日、スペインの首都マドリッドで06年ツール・ド・フランスの総合優勝者に与えられる黄色いリーダージャージ、「マイヨジョーヌ」を手中にした。アメリカのフロイド・ランディス(31)が不正薬物使用により総合優勝のタイトルを剥奪され、57秒遅れの総合2位でゴールしたペレイロが繰り上がり優勝者となったため。

 スペイン勢の優勝は59年のバーモンテス、73年のオカーニャ、88年のデルガド、91年から95年まで5連覇したインデュラインに続く5人目、9勝目。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top