ツール第11Sでフランスのモローが優勝争いから脱落 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ツール第11Sでフランスのモローが優勝争いから脱落

バックナンバー 過去ニュース

 ツール・ド・フランスは7月19日、マルセイユ~モンペリエ間182.5kmで第11ステージを行い、ロバート・ハンター(30=南アフリカ、バルロワールド)がゴール勝負を制して初優勝した。総合1位のミカエル・ラスムッセン(33=デンマーク、ラボバンク)は同タイムの集団の
  •  ツール・ド・フランスは7月19日、マルセイユ~モンペリエ間182.5kmで第11ステージを行い、ロバート・ハンター(30=南アフリカ、バルロワールド)がゴール勝負を制して初優勝した。総合1位のミカエル・ラスムッセン(33=デンマーク、ラボバンク)は同タイムの集団の
 ツール・ド・フランスは7月19日、マルセイユ~モンペリエ間182.5kmで第11ステージを行い、ロバート・ハンター(30=南アフリカ、バルロワールド)がゴール勝負を制して初優勝した。総合1位のミカエル・ラスムッセン(33=デンマーク、ラボバンク)は同タイムの集団のなかでゴールして首位を守ったが、総合6位のクリストフ・モロー(36=フランス、AG2R)はレース前半の落車で遅れ、アシスト陣とともに追撃したものの、3分20秒遅れ。フランス期待の選手が優勝争いから脱落した。

◆第11S成績
1 R・ハンター(南アフリカ、バルロワールド)3時間47分50秒
2 F・カンチェラーラ(スイス、CSC)同タイム
3 M・フィッシャー(ブラジル、リクイガス)同タイム
4 F・ポッツァート(イタリア、リクイガス)同タイム
5 A・バッラン(イタリア、ランプレ・フォンディタル)同タイム
6 P・ボッソーニ(イタリア、ランプレ・フォンディタル)同タイム
82 C・モロー(フランス、AG2R)3分20秒遅れ

◆総合成績
1 M・ラスムッセン(デンマーク、ラボバンク)53時間11分38秒
2 A・バルベルデ(スペイン、ケスデパーニュ)2分35秒遅れ
3 I・マヨ(スペイン、サウニエルドゥバル)2分39秒遅れ
4 C・エバンス(オーストラリア、プレディクトール・ロット)2分41秒遅れ
5 A・コンタドール(スペイン、ディスカバリーチャンネル)3分08秒遅れ
6 C・サストレ(スペイン、CSC)3分39秒遅れ
14 C・モロー(フランス、AG2R)6分38秒遅れ
《編集部》
page top