6月24日の全日本選手権で沖美穂が10連覇に挑む | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

6月24日の全日本選手権で沖美穂が10連覇に挑む

バックナンバー 過去ニュース

 6月23日・24日に大分県日田市・オートポリスで第10 回全日本選手権ロードレースが開催され、沖美穂(33=JPCA・ワナビー)が10連覇に挑む。日本自転車競技連盟は21日、6月26~28日に南アフリカ・ケープタウンで開催されるB世界選手権のトラックレース日本代表に和田見里美(20=中京大)を派遣することを決め、沖にとっては新鋭が1人不在となる状況で走ることになった。
 男子ロードレースでは昨年のエリート覇者、別府史之(24=ディスカバリーチャンネル)がツール・ド・スイスに出場しているため、ディフェンディングチャンピオンを欠く戦いとなる。

第10 回全日本自転車競技選手権大会ロードレース
兼 2007 年世界選手権自転車競技大会代表候補選手選考会

期 日 2007 年6月24 日(日)
会 場 大分県オートポリス特設コース(小周回4.7km、大周回13.0km)

08:00~10:30 レ ー ス(女子)
10:00~15:00 レ ー ス(男子) コース

男子 183.1km(4.7km×3 周+13.0km×13 周)
女子 76.6km(4.7km×3 周+13.0km×3 周+4.7 ×5 周)
《編集部》
page top