ジロ・デ・イタリアはD・ディルーカが総合優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ジロ・デ・イタリアはD・ディルーカが総合優勝

バックナンバー 過去ニュース

 第90回ジロ・デ・イタリアは6月3日、ミラノにゴールする第21ステージを行い、ダニーロ・ディルーカ(31)=イタリア、リクイガス=が初優勝を決めた。同選手は初日のチームタイムトライアルで圧勝して上位につけると、勝負どころの第12ステージを制して総合トップへ。10日間首位を守って、王者の称号であるピンク色のジャージー、マリアローザを着てミラノに凱旋した。
 第21ステージの区間優勝はイタリアのアレッサンドロ・ペタッキ(33)=ミルラム。今大会5勝目、大会通算24勝目。

◆第21S結果(185キロ)
1 A・ペタッキ(イタリア、ミルラム)5時間18分54秒
2 M・リチェゼ(アルゼンチン、チェラミカパナリア)以下同タイム
3 P・ベッティーニ(イタリア、クイックステップ)
4 G・パルンボ(イタリア、アクアエサポーネ)
5 S・ザニーニ(イタリア、プレディクトール)
6 L・モンドリ(フランス、AG2R)

◆個人総合成績
1 D・ディルーカ(イタリア、リクイガス)92時間59分39秒
2 A・シュレク(ルクセンブルク、CSC)1分55秒遅れ
3 E・マッツォレーニ(イタリア、アスタナ)2分25秒遅れ
4 G・シモーニ(イタリア、サウニエルドゥバル)3分15秒遅れ
5 D・クネゴ(イタリア、ランプレ)3分49秒遅れ
6 R・リッコ(イタリア、サウニエルドゥバル)7分00秒遅れ
《編集部》
page top