各国アスリート大賞に自転車選手の受賞なし | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

各国アスリート大賞に自転車選手の受賞なし

バックナンバー 過去ニュース

AIPS・国際スポーツプレス協会の選ぶ2006アスリート・オブザイヤーに、男子はテニスのフェデラー(スイス)が、女子は陸上棒高跳びのイシンバエワ(ロシア)が選ばれた。フランスやスペインなどで発表されたアスリート大賞を含めて自転車選手の名前はトップ5になし。ジャーナリストが選ぶ「ベスト大会」にも自転車競技の大会名はなく、薬物騒動に揺れた自転車競技界を象徴する結果になった。

AIPSベストアスリート(男子)
1. Roger Federer, Switzerland (tennis)
2. Fabio Cannavaro, Italy (football)
3. Fernando Alonso, Spain (motor racing)
4. Asafa Powell, Jamaica (athletics)
5. Tiger Woods, USA (golf)

AIPSベストアスリート(女子)
1. Yelena Isinbayeva, Russia (athletics)
2. Justine Henin-Hardenne, Belgium (tennis)
3. Janica Kostelic, Croatia (skiing)
4. Manaudou Laure, France (swimming)
5. Mauresmo Amelie, France (tennis)

AIPSベストチーム
1. Italian National Football Team (Italy)
2. Brazilian National Volleyball Team (Brazil)
3. FC Barcelona (Spain)
4. Spanish National Basketball Team (Spain)
5. Swedish National Ice Hockey Team (Sweden)

AIPSベスト大会
1. World Cup Football, Germany
2. Winter Olympics, Italy
3. Wimbledon Tennis Championships, Great Britain
4. Asian Games, Qatar
5. Emirates Stadium, Arsenal FC, Great Britain
《編集部》
page top