白戸太朗がロタトライアスロンで優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

白戸太朗がロタトライアスロンで優勝

自転車ロードレースのナビゲーターとしても人気のプロトライアスリート、白戸太朗が11月19日に開催された「13thROTAブルートライアスロン」で優勝した。

スポーツ 短信
自転車ロードレースのナビゲーターとしても人気のプロトライアスリート、白戸太朗が11月19日に開催された「13thROTAブルートライアスロン」で優勝した。
  • 自転車ロードレースのナビゲーターとしても人気のプロトライアスリート、白戸太朗が11月19日に開催された「13thROTAブルートライアスロン」で優勝した。
自転車ロードレースのナビゲーターとしても人気のプロトライアスリート、白戸太朗が11月19日に開催された「13thROTAブルートライアスロン」で優勝した。

10月のハワイでの連戦から体調がなかなか戻らなかった白戸は、不安を抱きながらのスタートを予後なくされたが、「予想以上に身体が動いた」というとおり、全盛期の強さを見せつけてトップフィニッシュを果たした。
「シーズン後半にちゃんと走れたということは、コンディショニングもうまくいっていたということ。これも支えていただいている皆さんのおかげです」と語った。

この後は、12月1日にフィリピンで行われる「ITU O2シリーズ ミドルディスタンストライアスロン」に出場する予定。
《編集部》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代
page top