ツール・ド・フランス04、第7Sはポッツァートが初優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ツール・ド・フランス04、第7Sはポッツァートが初優勝

スポーツ 短信

ブルターニュ半島の付け根にゴールする第7ステージは、イタリアのフィリッポ・ポッツァート(24)=ファッサボルトロ=が初優勝。
  • ブルターニュ半島の付け根にゴールする第7ステージは、イタリアのフィリッポ・ポッツァート(24)=ファッサボルトロ=が初優勝。
ブルターニュ半島の付け根にゴールする第7ステージは、イタリアのフィリッポ・ポッツァート(24)=ファッサボルトロ=が初優勝。

ポッツァートは通常ならアシスト役に徹する若手選手だが、前日にエースのペタッキがリタイアしたことで、この日は自分のために走ることができた。マイヨジョーヌのトマス・ボクレール(25)=フランス、ブリオシュラブランジェール=は総合トップを守った。
→詳細な情報は、ツール・ド・フランス特集2004へ!

●サイクルスタイルでは、今年もツール・ド・フランス特集を実施中!現地に特派員を派遣。独自取材で他メディアとは別の視点でニュースをお送りしております。レース終了後、レポートを最速アップを目指します。
●メールマガジン登録でプレゼントキャンペーンの参加資格が得られます!メールマガジンに登録してプレゼントGET!
《編集部》
page top