羽生結弦と弱虫ペダルのキャラが登場!「ツール・ド・東北 2019」スペシャルグラフィック掲出 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

羽生結弦と弱虫ペダルのキャラが登場!「ツール・ド・東北 2019」スペシャルグラフィック掲出

スポーツ 短信
羽生結弦と弱虫ペダルのキャラが登場!「ツール・ド・東北 2019」スペシャルグラフィック掲出
  • 羽生結弦と弱虫ペダルのキャラが登場!「ツール・ド・東北 2019」スペシャルグラフィック掲出
  • 羽生結弦と弱虫ペダルのキャラが登場!「ツール・ド・東北 2019」スペシャルグラフィック掲出
  • 羽生結弦と弱虫ペダルのキャラが登場!「ツール・ド・東北 2019」スペシャルグラフィック掲出
  • 羽生結弦と弱虫ペダルのキャラが登場!「ツール・ド・東北 2019」スペシャルグラフィック掲出
ヤフーは、河北新報社の協力のもと、「ツール・ド・東北 2019」の実際のコースにフィギュアスケーターの羽生結弦選手やアニメ「弱虫ペダル」のキャラクターが登場するスペシャルグラフィックを8月26日(月)より東京・仙台にて順次掲出する。

スペシャルグラフィックは、サイクリングイベント「ツール・ド・東北 2019」の開催にあたり掲出を決定。「ツール・ド・東北 2019」の実際のコースを舞台にしたリアルで美しい自然などを背景に、ツール・ド・東北フレンズとして大会を応援する羽生選手と、ツール・ド・東北とコラボレーションする自転車競技を題材としたアニメ「弱虫ペダル」のキャラクター15名が登場する。

登場する「弱虫ペダル」のキャラクターは、小野田坂道、巻島裕介、今泉俊輔、鳴子章吉、真波山岳、御堂筋翔、手嶋純太、青八木一、鏑木一差、東堂尽八、葦木場拓斗、泉田塔一郎、黒田雪成、銅橋正清、新開悠人の15人。羽生選手らがポール・スミスデザインのオフィシャル・サイクルジャージを着用して、自転車で走行する姿や休憩する姿などを描いている。

スペシャルグラフィックは計9種類用意し、羽生選手は5種類に登場する。また、「ツール・ド・東北 2019」の実際のコースを背景にした6種類には、舞台となった地名を記載している。掲出場所は、東京メトロ丸ノ内線新宿駅、東京メトロ半蔵門線渋谷駅、仙台市地下鉄仙台駅。

■掲出期間・場所
・第一弾:8月26日(月)~9月1日(日)
東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナード(全4種類、うち羽生結弦選手登場2種類)
・第二弾:9月2日(月)~9月8日(日)
東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナード(全4種類、うち羽生結弦選手登場3種類)
・第三弾:9月9日(月)~9月15日(日)
東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナード(第一弾、第二弾の全8種類、うち羽生結弦選手登場5種類)
東京メトロ半蔵門線渋谷駅(第一弾、第二弾より5種類、うち羽生結弦選手登場4種類)
・9月11日(水)~17日(火)
仙台市地下鉄仙台駅(第一弾より1種類、うち羽生結弦選手登場1種類)
※9月9日(月)より「ツール・ド・東北特設サイト」にてWEB限定グラフィック1種類を公開
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top