アルペンオリジナルブランドから、履き心地を追求したランニングシューズが登場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アルペンオリジナルブランドから、履き心地を追求したランニングシューズが登場

新着 製品/用品
アルペンオリジナルブランドから、履き心地を追求したランニングシューズが登場
  • アルペンオリジナルブランドから、履き心地を追求したランニングシューズが登場
  • アルペンオリジナルブランドから、履き心地を追求したランニングシューズが登場
  • アルペンオリジナルブランドから、履き心地を追求したランニングシューズが登場
  • アルペンオリジナルブランドから、履き心地を追求したランニングシューズが登場
  • アルペンオリジナルブランドから、履き心地を追求したランニングシューズが登場
  • アルペンオリジナルブランドから、履き心地を追求したランニングシューズが登場
  • アルペンオリジナルブランドから、履き心地を追求したランニングシューズが登場
  • アルペンオリジナルブランドから、履き心地を追求したランニングシューズが登場
アルペンは、アルペングループオリジナルブランド「TIGORA(ティゴラ)」から、ランニングシューズ「STREET RACER5」と「PRETIMO」を発売した。

タウンユースにもマッチする「STREET RACER5」は、脱ぎ履きしやすいソックススタイル、ニットアッパーを採用。エントリーランナーのトレーニングモデル「PRETIMO」は、通気性とサポート性を兼ね備えたエンジニアードメッシュやトレーニングを考慮したミッドソールを使用している。どちらも真の履き心地を追求し、インソール、ミッドソール、アウトソール、アッパーにもこだわっている。

ミッドソール素材は、早稲田大学川上研究室による実験結果と助言をもとに、足への負担を軽減する新素材を独自に研究・開発。相反する衝撃吸収性と反発性のどちらも向上させ、膝や腰など関節の負担を軽減すると同時に、パワーロスの低減もサポートする。

アウトソールは、より路面に食いつくような滑りにくい新素材とソールパターンを採用。グリップ力を高めている。インソールは、足裏まで立体形状を施し、シューズ内が安定する「3D molding insole」を採用。ラストは、メンズとレディスそれぞれに最適なフィッティングを提供する「アナトミカルラスト」を使用している。

STREET RACER5はメンズ24.0~29.0cm、レディス22.5~25.5cm。PRETIMOは、メンズ24.0~29.0cm、レディス22.5~25.5cm。価格 各4,990円(税抜)。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top