HAKUBA VALLEY、今シーズンの訪日外国人スキー来場延べ客数が過去最高約37万人に | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

HAKUBA VALLEY、今シーズンの訪日外国人スキー来場延べ客数が過去最高約37万人に

ライフ 社会
HAKUBA VALLEY、今シーズンの訪日外国人スキー来場延べ客数が過去最高約37万人に
  • HAKUBA VALLEY、今シーズンの訪日外国人スキー来場延べ客数が過去最高約37万人に
HAKUBA VALLEY 索道事業者プロモーションボード(HVPB)は、2018-2019ウィンターシーズンのHAKUBA VALLEY訪日外国人スキー来場延べ客数が過去最高の約37万人だったことを発表した。

2018年の訪日外国人旅行者数が史上初となる3119万人となったこともあり、長野県大町市・白馬村・小谷村にある10のスキー場で構成される「HAKUBA VALLEY」への訪日外国人旅行者数も増加傾向を見せている。2018-2019ウィンターシーズンは、外国人来場者数が前年比約11%増の約36万7千人(過去6年平均約25%増)を記録。総来場者数約154万3千人のうち、約24%を外国人が占めている。

今シーズンは、早い降雪に恵まれ順調なシーズンインとなった昨シーズンと異なり、12月から降雪となる緩やかなスタートを切ったが、多くの訪日外国人が来場。来場国は、オセアニアが約半数を占めた。次いでアジア、欧州、北米となっている。欧州、北米からの来場者数が増加した一因には、海外有名スノーリゾートとのシーズンパス提携による知名度や、ブランドイメージの向上が挙げられる。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top